フォト
無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月15日 (金)

DCギフトカード

つい先日、居酒屋さんのキャンペーンで、

来店後、インターネットでアンケートに答えて、

DCギフトカード3,000円が当たる、というキャンペーンに応募したところ、

何と、当選して送られて来ました。

Dc

インターネットの懸賞は、単純にアンケートに答えて・・・というところが多く、

また、普通の店舗のアンケートはその場で書き込んで・・・というところが多い中、

来店して、しかも、インターネットでアンケートにというのが、

倍率を下げている原因だったと思います。


PartyWebでも、つい最近、無料登録をして応募して頂いた方の中から、

抽選で、DCギフトカード10,000円をプレゼントする、というキャンペーンをやっていました。

これが、すごく好評で、たくさんの方にアクセスして頂けました。

(ホントすごかったです。1日のアクセス件数が1ヶ月のアクセス件数に匹敵するぐらい?)


また、キャンペーンを企画しています。


PartyWebのページをお見逃しなく。

Written By PartyWeb Owner, BOSS

2006年9月14日 (木)

第5番

サイトウキネンフェスティバルが閉幕しました。

Saitokinen

今年のオーケストラのプログラムはというと、

マーラー/交響曲5番

ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番「皇帝」

ショスタコーヴィッチ/交響曲第5番(革命)

って、5番ばっかりですね。


私の友人が

「5番にはハズレはない」

と言っていましたが。。。。


確かに、

チャイコフスキー/交響曲第5番(実は悲愴の方が好きですが)

プロコフィエフ/交響曲第5番(ちょっとマイナーですか?)

ベートーヴェン/交響曲第5番「運命」(5番じゃなくても外れてませんが)

ブルックナー/交響曲第5番(うんうん、これは名曲)

というように、5番には名曲が揃っているかも知れません。


でも、モーツァルトは? ハイドンは?

うーん、5番は聞いたことがない・・・


サイトウキネンに話を戻すと、

もう一つオーケストラ曲がありました。


ベートーヴェン/交響曲第7番

指揮は、オーボエ奏者の宮本文昭氏です。

二つともびっくり。(でも、5番でそろえたらもっとびっくり)


Written By PartyWeb Owner, BOSS

2006年9月13日 (水)

内田光子

ピアニストの内田光子さんはご存知でしょうか?

Uchida

昔から、ウィーンやイギリスで活動されているピアニストで、

来日(帰国の方が適切?)されての演奏はめったにありませんが、

今年のサイトウキネンでベートーヴェンのpf.con「皇帝」を演奏されたそうです。

(以前にも、サイトウキネンに来られていると思います)


実は、演奏を聞いたことがありません。


聞いたことがないのに、ネタにするのもどうか、と思いますが、

前に雑誌(レコ芸だったと思います)にインタビュー記事が鮮烈でしたので、

ブログに書いて見ます。


「私にとって日本語とは、『源氏物語』が読めること以外に意味はありません」


『源氏物語』ですか・・・私も岩波文庫(黄色)の1冊だけ持っています。


冒頭(桐壺でした?)ぐらいで、挫折しました。


谷崎訳にしておけばよかったと後悔しています。


内田先生は原文でしょうか?

Written By PartyWeb Owner, BOSS

2006年9月 7日 (木)

お茶

みなさんは、どんなお茶が好きですか?


私は、小さい頃は好き・嫌いではなく、

あまり考えていませんでしたが、

高校の時にサントリーウーロン茶を飲んで、

ほのかな甘味が好きになってそれから家でもウーロン茶にしていました。


それから、一人暮らしをするようになって、

ビタミンCの不足が懸念されて緑茶を飲むようになりました。

(緑茶がウーロン茶よりビタミンCが多いのかどうか調べてませんが・・・)


緑茶は、1回1回入れるのが面倒なので、

1.5リットルのポットにパックに入れて水出しにしていました。


これだと甘味たっぷりで結構いいですね。


その後、仕事で中国に行く機会が何回かあったため、

ジャスミンティーに浮気しました。


ジャスミンティーって最初はお茶の葉の変わりに、

ジャスミンの花を使っているハーブティーみたいなものだと思っていましたが、

最近、中国緑茶にジャスミンの香りをつけたものと知って驚きました。

(みなさん、知っていました)


今は、麦茶をがぶがぶ飲んでいます。


会社では、緑茶のペットボトルですね。



タマにならって、結婚式系の話題を一つ。


どこかの地方で、結婚式と言うより、結納の時には、番茶を入れるそうです。


緑茶じゃなくて番茶という理由は、

「二度は出ない」

からだそうです。


ちなみに、番茶では、学生の時に住んでいた京都の一保堂の番茶がお勧めです。

Tea

あまりにも焙煎?していて、時々「不良品じゃないか」とクレームがくるそうです。


風味を楽しんでください。


なお、一保堂は本来、番茶の銘店ではなく、

茶道会でも最高峰に位置する抹茶の老舗です。

<告知>

PartyWebでは、9/7までに

無料登録(お試しでサービスが利用できます)いただいた方の中から

DCギフトカード10,000円を抽選で10名様にプレゼントするキャンペーンを行っています。

是非、お申し込みください。

トップページは → こちら

Written By PartyWeb Owner, BOSS

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31